脳神経内科・内科・循環器内科・放射線科

循環器内科


こんな症状でお困りではありませんか?

1. 血圧が高い?:

血圧は、一日の内で変動します。また、四季の季節によっても変動しますので、持続的に測定し、血圧の状態が判断することが重要です。

2. 動悸:

不整脈で認められることの多い症状ですが、高血圧の症状である場合があります。

3. 胸の締めつけ感・圧迫感:

狭心症を疑いますが、高血圧でも見られます。

4. 息苦しさ:

狭心症・心不全・肺塞栓症で認められます。肺疾患を除外することが肝心です。

5. 健康診断で異常を指摘された

① 採血結果の異常値 
② 胸部レントゲン写真の異常:

心拡大、大動脈の蛇行・石灰化は高血圧症や脂質異常症と関連があり、治療が必要な場合が多いです。

③ 心電図異常:

不整脈が発見されることも多く、不整脈の中には、心房細動のように脳卒中の原因となる疾患も多く、早急の治療を必要とします。

TOPへ戻る